最新情報/横浜市青葉区、田園都市線青葉台駅でのはり・きゅうの鍼灸治療院は、奏玲治療室(そうれいちりょうしつ)へ

HOME > 最新情報

最新情報

先生&レノの忙しい日曜日(11月12日)

今日は東洋はり医学会の理事研修会が浜松町で行われました。

先生もレノもお弁当持ち。

2017・11・12先生のお弁当

寒くなってきたので、牛丼風にしたものを保温ジャーに入れて。アンパンのデザート付き。

2017・11・12お父さんとお出かけ

朝7時半、さて出発!!お父さんとお出かけするのはいつもうれしいレノくんheart04

ふわふわシッポビュンビュン振って出掛けていきました。

研修会は5時半頃一旦終わり、その後今度は会場を三田に移して運営委員会…。

家に帰り着いたのは夜nightの9時でした。先生もレノもお疲れ様。

レノはすぐにブラシをしますが、その前にまずは一杯ミルクを飲んで。

2017・11・12仕事の後はミルク

お仕事モードから開放されてお風呂上がりはどうなるか…typhoontyphoonこちらはFBでお楽しみください。

10月24日 今日は勉強会でした(鍼灸師対象)

奏玲治療室では毎月一回、鍼灸師を対象とした小さな勉強会を開いています。

今日は5名の先生方が来てくださいました。

2017・10・24勉強会2-1.jpg

本日のテーマは『★宇宙とコンタクトをとる★』という名前だけ聞くとwobbly壮大過ぎて??かもしれませんね。

でも私たち鍼灸師は『気』という目に見えないものをあつかっています。

でも、その見えない『気』を自在に操る…というのとはちょっと違って

治療家が患者さんと宇宙との橋渡し役になる感じでしょうか。

天の気と人の気との調和をとって、健康な状態に調整していく。そういう勉強をしました。

2017・10・24勉強会1-1.jpg

参加された先生方にも治療してもらいます。

2017・10・24勉強会3-1.jpg

脈の変化を参加された先生方みんなで感じます。「連動検脈」と言うんです。

2時間ぶっ通しdashみなさんお疲れ様でした。

今日の勉強会のお菓子はスタッフ作成『レーズンブラウニー』cakeでありました。

2017・10・24勉強会ブラウニー.jpg

また来月も頑張りましょう。

今日のFB (10月19日号) 

10月は本当に雨が多くて先日の木曜日の出張は大雨になってしまいましたrain

2017・10・19雨の公開講座1.jpg

レノも新しいレインコートを来て室長と一緒に出張しました。

FBもぜひご覧くださいこちら

理療臨床公開講座への出張の報告

9月28日(木)より横浜市立盲特別支援学校で行われている理療臨床公開講座へ講師として出張しています。

この講座は年間を通じて行われているもので、鍼灸の国家資格取得者のためのフォローアップを目的とした講座です。室長は9月28日~11月30日までの木曜日計8回分の講義を担当しています。

2017・9・28公開講座1.jpg

9月28日が1回目でしたので、学校までの行程確認も兼ねてスタッフ同行取材中movie

いつも「ヘソ天レノくん」dogの凛々しい様子もご覧ください。

「お母さん!!ちゃんと見てるeyesign02レノはちょっとテンション高めで張り切って後ろまで確認しますcoldsweats01

2017・9・28公開講座2.jpg

こうしてレノが線路側を安全に歩いてくれることはとても心強いのです。

2017・9・28公開講座3.jpg

『お仕事モード』のレノはかっこいいんですよscissors(JR長津田駅のホーム)

2017・9・28公開講座4.jpg2017・9・28公開講座5.jpg

改札やカーブの道もサラッとこなします。

2017・9・28公開講座6.jpg

1時間ちょっとの道のりを無事クリアbusの乗り換えもうまくいきました。

2017・9・28公開講座7.jpg

校長先生から委嘱状をいただきました。11月30日までの毎週木曜日が出張となりますので患者さんの皆様にはご不便をおかけします。

(同行取材スタッフは一足早くhouseへ)

帰りは夕方night5時半頃で、帰宅ラッシュの時間と重なりますが、元気に帰ってきました。

2017・9・28公開講座8.jpg

いいお顔で帰ってきました。

横浜訓盲学院の理療科のみなさんが来てくださいました。

 8月22日に山手にある横浜訓盲学院 専攻科理療科の生徒さんが見学にいらっしゃいました。

 専攻科理療科というのは視覚に障がいをお持ちの高卒以上の方を対象とした3年間の職業課程で、卒業するとあん摩・マッサージ・指圧師、はり師、灸師の国家試験の受験資格が得られます。私は治療室開業当初こちらで2年間ほど講師をさせていただきました。みなさんとても熱心に勉強されていて、10年以上たった今では、私と同じ東洋はり医学会に所属して活躍されている先生もいらっしゃいます。

2017・8・22訓盲学院見学1(縮小).jpg

卒業後鍼灸師として働いていくために、実際に治療院を見学してイメージを描いてもらうことは今後の勉強の参考になるのではないかと思います。

2017・8・22訓盲学院見学3.jpg

治療法も治療院によって様々です。こちらで行っている「経絡治療」はみなさん初体験のようでしたので、実際に治療をしながら脈の診方、患者さんのどんなところを見て治療方針を立てていくのか…など説明しました。1年生の方もいらっしゃいましたので「脈の押さえ方はこれくらいの力で」など基本の説明をしました。

2017・8・22訓盲学院見学4.jpg

私が治療のとき行う「腹診」を実際に体験していただいて、お腹の様子から何がわかるのか言ってもらいました。みなさん神経を集中されていろいろな事に気づかれていました。みなさんいいセンスをお持ちです。

10時から12時過ぎまで暑い中お疲れ様でした。

2017・8・22訓盲学院見学2(縮小).jpg

レノも一緒に勉強し(寝てsleepy)ました。

8月11日 ジェーン先生&アダム先生

8月6日~8日まで第22回 東洋はり医学会経絡大学技術講座が浅草ビューホテルにて開催されました。

私が所属する東洋はり医学会は日本全国に支部を持っているので全国からたくさんの鍼灸師が集まりました。さらに、日本ばかりでなく、海外の支部からもたくさんの先生方が結集!熱気あふれる3日間となりました。

今日は、ニュージーランドのジェーン先生、オーストラリアのアダム先生が治療室に来てくださいました。海外支部の講習会は日本人向けより少し長くて昨日までびっしりだったわけですが、お二人の先生方は明日の帰国まで精力的に勉強されていました。

2017・8・11アダムさん治療中(縮小).jpg

まずはお二人を順番に治療。ほぼ一週間の研修お疲れ様でした。

2017・8・11ジェーンさん(縮小).jpg

ジェーン先生はローズちゃんという黒ラブちゃんを飼ってらっしゃるのでレノと仲良し。

2017・8・11アダムさんジェーンさん(縮小).jpg

今度は室長が患者役になって。おっ、先生の英語結構伝わってる(笑)

2017・8・11アダムさんジェーンさん3.JPG

先生方は昨年の春にも来てくださったので、今回で2回めです。次回の経絡大は2年後、ぜひまた来てくださいね。See you againheart01

CNNの番組収録に参加

7月31日(実は室長58回目のお誕生日birthday)にCNNの新番組の収録に急遽参加するになりました。月曜日でしたが午後休診とさせていただき申し訳ありませんでした。

会場は相模大野駅近くの東洋はり医学会副会長のT先生の治療院で。

なんの番組かというと、来年から放送される新番組「The Medicine Men」。CNNの人気キャスターサンジェイ・グプタさんがアンカーで進行する番組で、西洋医学にとどまることなく世界の様々な医療について取り上げる番組とのこと。

実際にT先生がサンジェイさんを治療をする様子 に始まり、午後の時間目一杯使っての収録でした。

2017・7・31CNN1.jpg

日本では目の見えない鍼灸師は普通にいますし、国家試験も当然のことながら点字受験が可能です。ところがアメリカでは資格試験に点字受験はないので目の見えない鍼灸師は「まれ」です。アメリカの人にとっては私たちのような「全盲」の鍼灸師が神秘な存在に映るようで…think 鍼灸治療に視覚はあまり必要ではないんですけどね。​

「脈から何がわかるのか?」「鍼をさすとどう体が変わるのか?」撮影中も次から次へと質問が出ます。

鍼灸の技術をどのように学んでいくかというところも興味があるようで、私たちが普段東洋はり医学会の研修会で学んでいる様子を6人の鍼灸師が再現。

2017・7・31CNN5.jpg

根っから治療が好きな先生ばかりでしたので、収録が終わってからいつの間にやら「即席勉強会」になっていて(笑)

2017・7・31CNN2.jpg

撮影クルーの皆さん撤収後も終わる気配なく。

無理やり終わらされて(笑) 「番組放映承諾」の様子も撮影(普通はサインですが)2017・7・31CNN3.jpg

2017・7・31CNN4.jpg

T先生はカメラマンの方の治療も大サービスでした。皆さんお疲れ様。

この後みんなで納涼パーティーへbeerbottle

私たちは残念ながら先に帰路へ…待ってますからね、泣きそうな顔で2016・6・26レノお留守番2.jpg

T先生、みなさん、また今度ご一緒しましょうbeer

勉強会を開催しました(鍼灸師対象)

6月28日金曜日に、鍼灸師の方対象の勉強会をしました。

2017・6・28勉強会1.jpg

みなさん経絡治療についてさらに学びたいという高い意識をお持ちの方ばかりで、

こちらもとても勉強になります。

参加者の中から患者さん役になっていただいて、実際に治療をしていく中で、脈の見方、日頃の疑問などについて解説しながら進めていきます。

2017・6・28勉強会2.jpg

みなさん手をつないでいますが、これは「連動検脈」と言います。

右手に治療中ですが、脈は治療前と治療中、治療後とどんどん変化します。

それを感じてもらっているわけですが、このように手をつないでも、人を介して脈の変化は伝わるのです。不思議です。

 

6月の予定です

cherry6月の予定cherry

※※休診日※※

1日(木)  4日(日)・5日(月)  11日(日)  17日(土)・18日(日)  25日(日)

この時期芍薬がきれいですね。

蕾は小さいスーパーボールbaseballくらいなのにひらくとなん開くとなんて立派なlovely

不思議なお花です。

2017・6・2芍薬1.JPG2017・6・3芍薬3.JPG

利休草涼しげで好きですね。

急に暑くなってきました。まだ身体が暑さに慣れていませんので、水分と休養をしっかり取るようにしてください。湯船に入って全身をリラックスさせることをおすすめしますspa

2017・6・2利休草.JPG

GWおよび5月の予定です。

clover5月の休診日clover

  3日(水)・4日(木)・5日(金)

  7日(日)  14日(日)  21日(日)・22日(月)  28日(日)

tulip連休の合間の平日は通常治療をしますので、お休みあけに備えて体調を調えていただけたらと思いますbud

clover奏玲通信2017 初夏号より 室長の健康アドバイス アップしましたclover

「原気(げんき)を元気にしましょう」はこちら

レノ&ふわふわママの「思いっきり親ばか日記」その2はこちら

2017・4・28 5月人形(縮小).jpg

 

アーカイブ

このページのトップへ

最近の画像

お問い合わせはお電話で045-985-3578

奏玲治療室

奏玲治療室
TEL:045-985-3578
《治療受付時間》
9:00~19:00
(19:00からの治療が最終です)
《休診日》
日・祭日